「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

クリスティアーノ「チームに貢献したい、チームのために戦いたい、そういう気持ちで試合に臨んだが結果は残念だった」/J1 第16節 柏 vs 神戸【試合終了後コメント】

○クリスティアーノ

−この試合でクリスティアーノ選手が復帰したことが、敗戦の中でもチームにとってはプラス材料だと思います。90分プレーをした感触は?

「7週間ぶりで、最後に試合に出たのがガンバ戦だったので、膝のケガで離脱しましたが、おかげさまで回復してまた復帰することができました。正直言うと今日はここまでプレーできるとは自分自身確信はなかったんですけど、まだ100%じゃない状況の中で90分出ることができて、個人的に出来はそんなに悪くなかったと思います。試合については前半だけを見ると、我々が優位に立って、勝利に近づいていた感触はあったんですが、後半開始の早い段階で2失点を喰らうことになり、それで神戸は後ろを固めてそこを破ることができず、残念な結果になってしまったと思います。しかし次の試合がすぐに来るので、また頭を上げて次の試合に切り替えるしかないと思います」

(残り 928文字/全文: 1309文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ