「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

攻守における戦術の確認作業は成果を残せるか。メンバーの入れ替えも予想される/J1 第22節 FC東京 vs 柏【プレビュー】

明治安田生命J1リーグ第22節

FC東京 vs 柏

味の素スタジアム19:00KO

 

〔過去5戦の対戦結果〕

2018年7月18日 J1第16節 ●0−1 H

2017年9月23日 J1第27節 ○4−1 H 得:武富2、伊東、クリスティアーノ

2017年5月24日 ルヴァン杯GS6 ●0−1 H

2017年5月14日 J1第11節 ○2−1 A 得:手塚、伊東

2016年7月17日 J1 2nd第4節 ○1−0 A 得:伊東

公式戦通算:18勝16敗7分(アウェイ通算:9勝7敗3分)

 

〔展望〕

今節敗れれば、他会場の結果次第で降格圏へ沈むことになる。敗戦数12は長崎と並んでリーグ最多。直近の5敗中、4試合が無得点と“決定力不足”は深刻だが、同時に失点も減っていかない。札幌戦、仙台戦でもクロスから失点を許しており、クロス対応の甘さとカウンターの脆さはなかなか改善は見られず。

今回のFC東京戦2日前のトレーニングでは入念に守備戦術の確認・整理を行った。

(残り 740文字/全文: 1149文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ