Iwate Football Freaks

第34節・鳥取戦 中三川哲治監督試合後会見全文

前半からリズムが悪く、後半立ち上がりに少しよくなったがまた悪くなってしまいました。後ろに重すぎたところがあったので、ハーフタイムにFWに対して「もっと前からアプローチに行ってくれ」と伝えました。立ち上がりはうまくいきましたが、相手のポジション変化、出入りのところでマークをつき切れなかったことでこういった試合展開になったのかなと思います。それからプレーが消極的でした。もっとアグレッシブに、ミスをおそれずやってほしかったんですけど、もっとボールを大事に、抜かれたくない、そういう気持ちが強く出てしまい、そこも後ろに重くなってしまった理由かなと思います。

 

(残り 1281文字/全文: 1558文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ