福島ユナマガ

【無料公開】MF 38 #粟野健翔 「自分の中でも出たら点を取りたいと思っていたので、今日こういう結果(公式戦プロ初ゴール)になって嬉しい」【天皇杯福島県予選決勝FCプリメーロ福島戦後コメント】

――後半頭からの出場でどんな思いでピッチに立ちましたか。

練習のところからチャンスはもらえるだろうな、と分かっていたので、今週だけじゃないですけど、ずっと積み重ねてきたことはありますし、自分の中でも出たら点を取りたいと思っていたので、今日こういう結果になって嬉しいです。

――公式戦プロ初ゴールを振り返って。

相手がヘディングでクリアするかなというきわどいところでしたが、練習でもああいう形はチーム的にも狙っているので、その練習の成果は出たと思います。

――左のウィングに入って、チャンスメイクも結構できていたと思いますが。

相手が前半よりも後半はさらに引いてきて裏にスペースも無い状況で、自分的には良いプレーだったとは思わないのですが、チームとして勝てたのはまずは良かったと思います。

――今後に向けて。

リーグ戦のメンバーに加わって行くには今のままじゃ絶対まだまだ足りないと思うので、日頃の練習からもっとアピールして、もっと自分の良さや足りないところを伸ばしていって、チームの一つのピースになれるようにしていきたいと思います。

(5月13日は天皇杯福島県予選決勝FCプリメーロ福島戦レビューをお送りいたします)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ