福島ユナマガ

服部年宏監督「試合前にサブの選手を集めて『今日の試合は君たちが決めるんだよ』という話をしていた」【第20節相模原戦コメント】

(コメントはクラブ提供です)
まずサポーターがこの平日にも関わらず来ていただいて、彼らに勝点3プレゼントできたのは本当に嬉しいですし、連勝できたのは非常に大きいと思います。

試合は中2日でメンバー選考をかなり考えたのですが、イメージとしては後半のところでギアを上げたいということで、先発でできるだけ引っ張れるところは引っ張って、後半サブの選手に頑張ってもらおうというプランでした。なので試合前にはサブの選手を集めて、「今日の試合は君たちが決めるんだよ」という話をして、その通りに交代で入った3人が点を取ってくれたのはこちらとしても嬉しいですし、選手としても自信になったと思います。

ただ結果として勝ちましたけど、危ないシーンも多くて、まだまだ足りないところも多くあるので、それに関しては精度を上げていかなければいけないなと思います。ただ、ここで連勝できて良い形で3連戦の最後富山に向かえるので良い結果だと思います。

――前半はお互いにスローペースで後ろで回す時間もあったと思いますが、想定内で狙いやすい展開だったのでしょうか。

(残り 307文字/全文: 766文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ