福島ユナマガ

【検証2022編成】DF編・補強で高さとスピードをプラス。熾烈なポジション争いが始まる

4回にわたって2022シーズンの福島ユナイテッドFCの編成を各ポジションごとに考察するシリーズの2回目はDFについて考える。

【DF】
3 河西真
4 堂鼻起暉
13 田中康介
20 北村椋太
27 新井秀明(中央大から新加入)
33 八木大翔(昌平高から新加入)
39 鈴木翔登(J3富山から完全移籍加入)
44 大武峻(J1磐田から完全移籍加入)

DFの顔ぶれは大きく入れ替わった。昨季の主力だった鎌田翔雅がJ3富山へ完全移籍し、福島隼斗がJ1湘南に復帰した。さらにベテラン岡田亮太がJFL高知ユナイテッドFCへ完全移籍し、宇佐美宏和は引退し、U-13監督に就任した。主力や経験豊富な選手が離脱し、不安視もされたが、結果的には特長のある選手を多く補強でき、今までの福島には無い個性が加わった印象だ。

(残り 749文字/全文: 1082文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ