秋田サッカーレポート

【高知キャンプ】ブラウブリッツ秋田に完全移籍で加入の梶谷政仁選手コメント「『11番』はエース番号だと自分のなかで思っている」

 

–グラウンドでの1回目の練習を終えた心境について。

シーズン初めなんで体キツかったなって思ってます。

 

–鳥栖から秋田に完全移籍しました。決意のほどはリリースでも見ましたが、あらためてご自身の言葉で聞かせてください。

完全移籍にしたからには責任と覚悟を持ってきました。それを目に見える結果、ゴールってところで表現していきたいなと思ってます。

 

–昨季は梶谷選手にとって、プロ初の得点とアシストを挙げたという面でスタート地点になったと思います。もちろんそれ以上の結果を目指していたと思いますが、昨季をどのように振り返りますか。

(残り 1021文字/全文: 1298文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ