秋田サッカーレポート

【J2第30節】ブラウブリッツ秋田 vs 水戸ホーリーホック 武颯選手試合後コメント「コンパクトな陣形でどうやってボールを奪うかを突き詰めていきたい」

 

 

秋田vs水戸 Jリーグ公式サイト試合情報

https://www.jleague.jp/match/j2/2022/080705/live/#live/

 

–得点が生まれたことについて

ゴールを決めることは一番大切なことで、自分が決めることがチームの勝利に近づくと思ってるので。今日は引き分けでしたけど、負けないことも大事なので、次につながればいいかなと思います。

 

–こぼれ球をしっかり強くシュートしていたが得意な形を出せたか

そうですね。ウチが1人多い状況で押し込んでたんで、綺麗に(シュートが)入ることもそうですけど、前半を見るとわかるんですけど、こぼれ球がはじかれているシーンが結構あったので。

あとは今週J1からJ3までの試合を全部観てたんですけど、こぼれ球で(得点が)入ってるシーンがだいぶあったので「今節はこぼれ球で入ることがあるんじゃないかな」と思っていました。疲れもあるのか、真夏のせいなのかわからないですけど、GKが弾いてこぼれるシーンがあるので、そこをいち早く察知して反応して触れれば得点が決まるかなっていうのも頭に入れていたので、それが本当に当たってよかったかなと思います。

 

–相手が1人少なかったぶん逆転したかったか

(残り 2020文字/全文: 2564文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ